バンクイックの審査に関しての情報とその他おすすめカードローンをご紹介しています。

自動融資と自動貸越とは?

  • »
  • 自動融資と自動貸越とは?

銀行のカードローンと消費者金融のキャッシング、どちらもサービスは似たり寄ったりですよね。利便性ならば消費者金融、金利や限度額ならば銀行といった分け方ができますが、銀行のカードローンの利便性も捨てたものではありません。

消費者金融のキャッシングになくて銀行のカードローンにはある「自動融資」と「自動貸越」はその典型例でしょう。

自動融資とは?

電気代やガス代などの公共料金、携帯電話代やクレジットカードの支払いを口座引き落としにしている方も多いでしょう。

口座にお金が入っていれば勝手に支払ってくれるのですが、口座にお金が入っていないと残高不足で引き落としがされず、最悪遅延扱いされてブラックリストに掲載されてしまいます。

そんなときに便利なのが「自動融資」で、これは銀行のカードローンと引き落とし口座を紐づけにして、引き落とし口座にお金がないと見るや、その不足分を銀行のカードローンが自動で貸してくれるという便利なサービスです。

自動貸越とは?

自動融資とよく似ているのですが、自動貸越という機能も見逃せません。引き落とし口座のキャッシュカードをすでに持っており、そこにカードローンもプラスするとカードが2枚となり、お財布が膨らんでしまいますよね。

そんなとき、すでにお持ちのキャッシュカードにローン機能をプラスして、口座の残高不足の際には自動でローンがお金を貸してくれるのです。

つまり、キャッシュカードを必ずしも必要としないのが「自動融資」、キャッシュカードを必要とするのが「自動貸越」といったところでしょうか。自動融資も自動貸越も、自行のカードローンの返済には使えません。

三菱東京UFJ銀行のカードローンは

三菱東京UFJ銀行のカードローンとして有名なのが「バンクイック」ですよね。しかし残念なことに、バンクイックには自動融資機能も自動貸越機能もありません。

三菱東京UFJ銀行には「マイカードプラス」というカードローンもありますが、こちらには自動貸越機能がついています。限度額は30万円~100万円、金利は年14.6パーセントとなっております。

人気の銀行カードローン

みずほ銀行

みずほの口座お持ちならスピーディーに対応!

実質年利 4.0%~14.0%
最高限度額 1,000万円
審査結果 最短即日
最短融資 最短即日

限度額に対する基準金利

100万円未満 14.0%
100万の場合 12.0%
150万の場合 12.0%
200万の場合 9.0%

みずほ銀行に口座をお持ちの方は 「来店・郵送不要」で利用可能な「WEB完結申し込み」がおススメです。
更に50万までなら収入証明書不要とポイントが高いです!
審査を行う保証会社はオリコカードでお馴染みの「オリエントコーポレーション」です。

楽天銀行

おまとめ・借り換え可能!

実質年利 1.9%~14.5%
最高限度額 500万円
審査結果 最短即日
最短融資 最短即日
収入証明書不要 300万まで

限度額に対する基準金利

100万円未満 14.5%
100万の場合 9.6%~14.5%
150万の場合 9.6%~14.5%
200万の場合 6.9%~14.5%

楽天銀行スーパーローンはネット銀行ならではの金利と限度額をご用意!
入会金・年会費は0円。口座開設不要で利用可能、ネットで24時間いつでもお申込OK。最大500万円おまとめ・借り換え・最短即日融資も可能です。
保証会社はセディナカードの「セディナ」と楽天カード株式会社です。

PAGETOP
Copyright © バンクイック審査通過しよう All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.