バンクイックの審査に関しての情報とその他おすすめカードローンをご紹介しています。

バンクイックの審査に落ちたらどこがいい?

  • »
  • バンクイックの審査に落ちたらどこがいい?

バンクイックの審査に落ちたら別の会社を考える

銀行ならではの金利で人気のある三菱UFJ東京銀行のカードローンバンクイックですが、当然誰もが審査に通り融資を受けられる訳ではありません。

カードローンの申込者のうち半分は審査で落とされてしまうという統計もある様に、絶対という事はありえないのです。

しかしバンクイックの審査に落ちてしまったけどお金が必要な場合は、他に借りる先はないかと次に申し込みをする別の会社を考えなければいけません。

バンクイックの審査に落ちたらどこを選べば良いのか?を考えてみます。

カードローンの保証会社

カードローンの基本的な事で知っておいて欲しいのが保証会社という点で、カードローンの場合本体である銀行で貸付を行うのですが必ず保証会社と提携しています。

これはもし本人がカードローンの返済を行えなくなった場合に、借りた本人に代わりその保証会社が銀行に弁済を行う様になっているのです。

その為カードローンの金利の中には保証会社への保証料が含まれているので、カードローンの金利は普通のローンよりも少し高めになっているのです。

バンクイックの保証会社はアコム

話を元に戻しバンクイックの審査に落ちれたらどこがいい?という事を考えると、まずバンクイックの保証会社であるアコムがポイントとなります。

バンクイックで審査に通らなかったという事は、保証会社であるアコムが審査を通さなかったという事実になるので同じくアコムが保証会社となっているカードローンでは審査に通る確率はほぼないでしょう。

その事を考えればアコムが保証会社となっていない銀行系のカードローンや、他のカードローンを探す必要があります。カードローンを探す際にはネットで検索をかけて探すケースがほとんどだと思いますが、カードローンには必ずローン商品の説明内容が記載されています。

アコム以外の保証会社を選ぶ

その中に保証会社という項目があるので、アコム以外の会社が保証会社となっているカードローンを選択する事が先決となります。

しかし保証会社がアコムではないといっただけでその次の申込先では必ず審査に通るといった事ではなくあくまでも可能性として考える事を忘れない様にしましょう。

保証会社という項目を見てその会社名を検索し、また口コミなども見て自分と同じ様な境遇の人が審査に通った情報や落ちた情報等を良く見極め申し込む事が必要です。

人気の銀行カードローン

みずほ銀行

みずほの口座お持ちならスピーディーに対応!

実質年利 4.0%~14.0%
最高限度額 1,000万円
審査結果 最短即日
最短融資 最短即日

限度額に対する基準金利

100万円未満 14.0%
100万の場合 12.0%
150万の場合 12.0%
200万の場合 9.0%

みずほ銀行に口座をお持ちの方は 「来店・郵送不要」で利用可能な「WEB完結申し込み」がおススメです。
更に50万までなら収入証明書不要とポイントが高いです!
審査を行う保証会社はオリコカードでお馴染みの「オリエントコーポレーション」です。

楽天銀行

おまとめ・借り換え可能!

実質年利 1.9%~14.5%
最高限度額 500万円
審査結果 最短即日
最短融資 最短即日
収入証明書不要 300万まで

限度額に対する基準金利

100万円未満 14.5%
100万の場合 9.6%~14.5%
150万の場合 9.6%~14.5%
200万の場合 6.9%~14.5%

楽天銀行スーパーローンはネット銀行ならではの金利と限度額をご用意!
入会金・年会費は0円。口座開設不要で利用可能、ネットで24時間いつでもお申込OK。最大500万円おまとめ・借り換え・最短即日融資も可能です。
保証会社はセディナカードの「セディナ」と楽天カード株式会社です。

PAGETOP
Copyright © バンクイック審査通過しよう All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.