バンクイックの審査に関しての情報とその他おすすめカードローンをご紹介しています。

バンクイックとプロミスの違いってどんなとこ??

  • »
  • バンクイックとプロミスの違いってどんなとこ??

バンクイックとプロミスは何が違う?

もしあなたが初めて消費者金融を利用したいと考えているなら、きっといろいろと不安が出てくるでしょうし、できることならなるべく信頼できる会社を利用したいと思うのではないでしょうか。

そもそも、バンクイックとプロミスなどの消費者金融の違いとは何なのでしょうか?

プロミスのメリットデメリット

まずプロミスは全国的に知名度が高く、信頼を持って使いやすいというメリットがあります。

何よりコンビニで利用が可能なので、時間を気にすることなく利用できます。また、消費者金融の中でプロミスは上限金利が安めに設定されています。やはり、金利は安いに越したことはないのでうれしいポイントですよね。

また、「30日間無利息」のサービスは非常にうれしいメリットでしょう。これは新規利用の場合のみ適用なのですが、これから利用を考えている方にはかなりお得なサービスになっています。

消費者金融は審査が緩め?

まず、借り入れを検討している方が一番気になるのはこの、「審査に通るかどうか」という点でしょう。審査に通らないとそもそも借り入れができませんからね。

昔から消費者金融は審査が緩めで、誰でも借り入れしやすいというイメージがあると思います。ただ、実は最近では大手だと他に比べてだんだん審査が厳しくなってきました。

大手以外の消費者金融だと多少融通はきくようですが、プロミスも含め大手消費者金融では総量規制もありますすし、他での借り入れ残高が高い場合には契約できないことが増えています。

バンクイックのメリット

三菱東京UFJのバンクイックもまた、最近非常に人気の高いカードローンです。その人気の秘密は大きく二つ。

1つは銀行カードローンであることから安心して借りられます。

それに加えて、提携ATMの利用手数料も0円なので余計な手数料を払わなくて済みます。

プロミスなども魅力的ではありますが、やはりこの二つのメリットからバンクイックの方を最終的に選ぶ方も多いのではないでしょうか。

人気の銀行カードローン

みずほ銀行

みずほの口座お持ちならスピーディーに対応!

実質年利 4.0%~14.0%
最高限度額 1,000万円
審査結果 最短即日
最短融資 最短即日

限度額に対する基準金利

100万円未満 14.0%
100万の場合 12.0%
150万の場合 12.0%
200万の場合 9.0%

みずほ銀行に口座をお持ちの方は 「来店・郵送不要」で利用可能な「WEB完結申し込み」がおススメです。
更に50万までなら収入証明書不要とポイントが高いです!
審査を行う保証会社はオリコカードでお馴染みの「オリエントコーポレーション」です。

プロミス

プロミス

初めての人は30日間利息0円

実質年利 4.5% ~ 17.8%
最高限度額 500万円
審査結果 最短1時間
webなら最短融資 webなら最短1時間

限度額に対する基準金利

100万円未満 12.0%~17.8%
100万の場合 9.0%~14.8%
150万の場合 9.0%~14.8%
200万の場合 6.0%~12.8%

スマホがあれば原則24時間取引可能
プロミスATM及び三井住友銀行ATMで手数料0円で使える!
また 来店・口座開設不要でご利用出来ます。

PAGETOP
Copyright © バンクイック審査通過しよう All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.